スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年の功

先日の町内の公園そうじで感じたこと

公園に公園のとなりに住む方のものと思われる、剪定後の枝葉が捨てられてあった。
一生懸命そうじをしていた年配の方が、
同じく年配の役員に何とかならないものか申し出ていた。

かなり正義感の強い方のようで、剪定の後を示し間違いなく隣人の方と思われるので
しっかりと申し入れるべきであるとの強い主張であった。
役員の方も大変だ

どうするかなーと掃除をしながら聞き耳をたてていた。
役員の方はかなりそういったことに慣れているようで
「最近なかなか付き合いのない方だからねー
本来○○さんの言うようにすべきではあるけど、
このゴミを我々が片付ければすむことですから・・
そうしましょう。
時代も変わってきたのだから・・」

う~ん
なるほど。正義感の強さよりも現状を受け入れる寛容。
人間の幅というか年の功を感じました。
ひとつ間違えば気まずくなりそうでしたが、
おかげて、清々しい朝の公園そうじとなりました。





コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

mino

Author:mino

リンク
ブログ内検索
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。