スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝には紅顔ありて夕には白骨となれる身なり

法事で和尚さまの話しを聞いた。

あしたには紅顔ありて、夕べには白骨となれる身なり

蓮如上人の「白骨のおふみ」というものらしい。

学校に「青山」せいざん という文字があったこともあり、

人間至る処に青山あり

という言葉も気に入っている。

自分なりの解釈では、

人間はいつでもどこでも死ぬことができる、

だからこそ悔いのないよう今を精一杯大切にし生きようではないか。


ということではないかと思う。

合掌

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

mino

Author:mino

リンク
ブログ内検索
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。