スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おかげさまで・・行政書士

おかげさまで合格することができました。
4回目の挑戦でした。

行政書士試験に挑戦するためという理由で25年勤務した旅行会社を辞める際に、妻にも納得してもらいました。
1年目で合格するつもりで名古屋のO専門学校へ通いました。
模試4回中の3回が合格点でした。
自身満々で試験後、自己採点をしてみると・・
あまりの出来の悪さにショックでした。
結果150点で落ちました。

2年目も迷いましたが、
受験しました。
「基礎力さえあれば合格できる」の言葉を信じ復習中心で前年の教材中心でもう一度学習しました。
O専門学校の直前対策コースも受講しました。
試験当日は1年目とは違う緊張感がありました。
鉛筆を持つ手が震え、2年の重みを感じましたが、
結果は昨年と同じ・・

妻からも、勤務先の社長にもあきられてしまいました。
同じ頃に旅行会社を辞めた先輩に会いましたが、
「合格したよ」
と言ってしまいました。
次こそ必ず合格しなければ・・と自分を追い込むつもりでした。
子どもにもあきらめない姿は見せたいという思いもあり、
3年目も受験しました。
2年目の試験前に「行政試験合格道場」というサイトに出会えたので、
これを使えば・・という気持ちもありました。
しかし、まだまだ勉強不足でした。
基礎学習に時間をとられ、「行政試験合格道場」は練習問題の総合テスト、模擬試験、記述式対策ぐらいにしか取り組めませんでした。
でも1年前に比べると試験の心がまえが大分できるようになりました。
「行政試験合格道場」でいただいた
ラストメッセージ
マル秘解法テク 
が大きかったと思います。
特に「ラストメッセージ」でいただいた言葉は、人生の宝のひとつです。
妻が仕事で大切な発表がありプレッシャーに押しつぶされそうになっていた時にも贈ってあげることができました。

行政書士の勉強を通じ、法律だけでなく人生において大切なことが、多く学べたように思います。
勉強する姿をみせることにより、子どもたちも良く勉強する子、努力する子になってきたようにも感じています。
資格を得ること以上のものがあったから、4年目もがんばれたのだと思います。
ただ自己採点では、合格ラインに届きませんでした。
実は5年目も受験するつもりで、すでに勉強計画を立てていました。
前回の試験後、できなかったところをもう少し深く勉強すべきでした。もっとしっかり反省すべきであったように思っています。
合格したとは言え今回の試験でも反省すべきところが多々あります。
2月8日のUストリームで「行政書士合格道場」主催者による試験解説も拝見させていただく予定です。

今までの自分のビジネスに対する姿勢においても、失敗した結果の分析、反省が十分でなかったようにも感じています。
今後そういったことを改善していくと共に、勉強する姿勢を忘れることなく次のステップに進んでいきたいと思います。
正直、不合格を前提にこの2ヶ月ほどいろいろ考えてしまっていたので、まだ次のステップをどうすべきかがはっきりしていませんが、いろいろ相談させていただきながら進んでいきたいと思います。
スポンサーサイト
プロフィール

mino

Author:mino

リンク
ブログ内検索
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。